インターンシップ

「平成29年春季インターンシップ」講座Ⅳ(上月良祐参議院議員)を開催しました。

投稿日:2017年03月15日

開催日:平成29年3月15日

春季インターンシップもあと2日を残すところとなりました。
日中は各事務所で実習を行った後、党本部にて副学院長・上月良祐参議院議員による講座が行われました。
上月参議院議員からは、周囲の才能に気圧されながらもがむしゃらに仕事に取り組んできた結果、辛い環境や苦労こそが成長を促すこと、個人の実力というものは集中力、傾聴力、表現力、など数ある能力のうちの一つに過ぎないことなど、気付きについての話に続けて、立場が上がっていくと自分一人の実力では解決できない壁に当たるため、人の力を借りられるネットワークが最も重要であり、人の繋がりはどこで生きてくるかもわからないので、日々の仕事を自分のためだけではなく人のためにも誠心誠意取り組むのが実は大切であること、そして、社会人になってからは自分が社会に恩返しをしていく姿勢が重要であるという、社会人としての心構えについての話がありました。
最後に、「皆のフロンティアは皆の心にある」と、可能性に溢れた実習生へ激励の言葉がありました。

戻る

ページトップへ