地方政治学校

自民党「ニューリーダー育成塾『長崎出島塾』」が開催されました

投稿日:2017年02月28日




開催日:平成29年2月25日
講 師:第1講義 穴見 陽一 衆議院議員
講 師:第2講義 古賀友一郎 参議院議員
テーマ:第1講義「日本社会の課題について」
テーマ:第2講義「これからの政治について」

 2月25日(土)、自民党長崎県連主催「ニューリーダー育成塾『長崎出島塾』」の第3期・第3回講座が開催されました。
 第1講座は、穴見陽一衆議院議員をお迎えし、「日本社会の課題について」と題しご講演をいただきました。実業家の立場と政治家の立場の両面から日本社会の課題について、明快な分析と深い洞察で語り、特筆すべきはグローバルニッチマーケットの考えで、本県の地方創生に関わる重要な考え方を示されました。
 第2講座では、古賀友一郎参議院議員をお迎えし、「これからの政治について」と題し引き続きご講演をいただきました。中央省庁での活躍と政治家での活躍の経験を基に、客観的な事実から希望のある可能性へと話を繋げ、塾生へ政治に対する思いを語っていただきました。

戻る

ページトップへ