地方政治学校

愛知政治大学院が開催されました。

投稿日:2017年03月01日




開催日:平成29年2月18日
講 師:太田房江 参議院議員

平成29年2月18日(土)愛知政治大学院2月講座が開催されました。
1限目は、自民党女性局次長であり、愛知県連所属の太田房江 参議院議員にご講演いただきました。中学・高校時代を愛知県豊橋市で過ごされた太田議員は、愛知県連所属です。今回は、経済産業、厚生労働関連の話題を中心にお話いただきました。女性リーダーが愛知政治大学院(愛政塾)からも続々と誕生することを期待します。2限目は、公職選挙法の基礎を知ろう!といった趣旨で"公職選挙法入門"を行いました。テキストは、自民党選対本部編集の『地方選挙実戦の手引』。ガイド役は事務局が務め、受講生の皆さんは、しっかりと聞いてくださいました。公職選挙法によって細かな決まりがあることを初めて知った方、再確認した方もしっかりとルールを守った上で、政治や選挙に取り組んでいきましょう。3限目は、スピーチセミナーでした。受講生の皆さんは、まず、廣瀬公一トレーナーからスピーチのポイントをしっかりと学び、では、やってみよう!ということで、5名の皆さんが会場前の交差点で赤ジャンパーを身にまとい力強く、街頭で訴えました。まさか、街頭で実践させられる?とは思ってもいなかった様子でしたが、皆さん、寒さを吹き飛ばすような熱い訴えを聞かせてくれました。
*地元警察へ道路使用許可申請をした上で実施しています。

戻る

ページトップへ