地方政治学校

愛知政治大学院が開催されました

投稿日:2017年03月18日
愛知政治大学院が開催されました
愛知政治大学院が開催されました
愛知政治大学院が開催されました

開催日:平成29年3月18日
修了式

3月18日(土)、専門政治コース・一般コース有志の皆さんが10月から取り組んできたグループプロジェクトの発表会を開催しました。今期は、4つのグループがそれぞれ"愛知県の少子化対策"、"教育機会均等と職業教育"、"東アジアの大規模災害に備えた国際組織の創設"、"道州制"とテーマを決めて、提言を発表しました。複数のメンバーとの共同作業で受講生の皆さんが得たものは大きかったようです。グループプロジェクトは、提言で終わりではありません。今後は、提言の実現に向けて受講生の皆さんには、情熱の炎を絶やすことなく前に進んでいってほしいと願います。そして、グループプロジェクト発表会に続き、第15期修了式を執り行いました。修了者各位には、藤川政人学長から修了証書が手渡され、最後は、決意のガンバローコールで幕を閉じました。さらに修了式の後は、ホテルに会場を移し、受講生の皆さんの慰労会を行いました。ビンゴ大会、藤川政人学長によるショータイム!もあり、笑顔が渦巻く中、あっという間に時間は過ぎてしまいました! 事務局として至らぬ点も多々あったかと思いますが、皆さんの高い志と協力者の皆様のお陰により、無事にすべてのカリキュラムを終えることが出来ました。ありがとうございました。第16期は、岩屋毅 自民党中央政治大学院長をお迎えして、5月20日(土)に開校します。第1期開校以来、受講生数のべ1100人を超えた愛知政治大学院(愛政塾)は、今後も"実践と参画"を掲げ、日本の未来に貢献する人材を育成します。引き続き、よろしくお願いします!

戻る

ページトップへ