ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました

投稿日:2017.11.29
「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました
宮城県
開催
2017年11月25日

宮城県連は、11月25日(土)県連会議室において、『第6期宮城未来塾・ワークショップ』が開催されました。はじめに石川光次郎塾長よりあいさつ、運営方法説明の後、ワークショップを開始。グループ討議を2回行った後、全体会、感想および意見発表をしました。
 このワークショップは、塾生が宮城未来塾に参加した動機となった自らのミッション、社会に対する危機感やビジョン等について、多様な角度から掘り下げてブラッシュアップを図り、進むべき新たな方向を見出していくことを目的としており、今回は、予定時間をオーバーするほど、塾生同士の白熱した議論が交わされました。
 また、特別ゲストとして訪れた元県連幹事長でもある須田善明女川町長から、塾生に対しての激励の言葉もいただきました。
いよいよ、次回12月16日(土)が第6期最終の卒塾式となります。当日は、石破茂 憲法改正推進本部顧問・元幹事長から「憲法改正の実現に向けて」と題しての講演をいただいたのち、これまでの研修の成果を踏まえ『私のビジョン・実現のプロセスの整理』についての塾生報告会を行うこととしております。

「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました
「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました
「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました
「第6期宮城未来塾・ワークショップ」が開催されました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

ページトップへ