ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。

投稿日:2017.12.13
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
岐阜県
開催
2017年12月 9日
講 師:
第1部:猪口邦子 参議院議員
第2部:プレゼンテーショントレーナー 三橋泰介氏
テーマ:
第1部:「わが国の外交問題への取り組み」
第2部:「人の心をつかむ話し方」

12月9日(土)、「自民党ぎふ政治塾」第7期第3回講座が開催されました。
 第1部には千葉県選出の猪口邦子 参議院議員をお招きし、「わが国の外交問題への取り組み」をテーマに講義をしていただきました。
 講義では、外交は大きく分けると、「危機管理」、「通商政策」、文化・スポーツなどの「対外発信」、「世界的規模への問題への対処」の4つの分野があり、中でも「危機管理」がとても重要であること、そしてその「危機管理」には、短期的・中期的・長期的危機管理があり、中期的、長期的な部分を行うことで危機回避をすると同時に、北朝鮮のミサイル攻撃のようなことが起きてしまわないように短期的な部分もしっかり対応していかなければならないということを学び、塾生一同まずは身の回りのできることはなにか、改めて考えさせられました。
 第2部には現役アナウンサー・プレゼンテーショントレーナーの三橋泰介氏をお招きし、「人の心をつかむ話し方」をテーマに講義をしていただきました。
 人は、興味の無い話は聞かないため、その日の天気の話やニュースの話題で「共感」を得ること、また絶対に相手が欲しがっている「知識」を与えると同時に相手より自分の知識が豊富であることが必要であること、「笑い」を取るのはプロでも難しいので無理に笑いを取る必要はなく、どうしても取りたい人はスベリを笑いにするしかないことなど、人前で話すために大切な3要素、「共感」、「知識」、「笑い」についての説明がありました。
 また、簡単にできる腹式呼吸トレーニングを実践しました。人前で話すことが多い政治そのものを学ぶ塾生にとって、今回の講義はとても有意義なものでした。

なお、講義終了後にはJR岐阜駅前にて塾生有志による街頭演説を行いました。第7期が開講してから初めての街頭活動となりましたが、参加した塾生全員がマイクを持って話をしました。

「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
「自民党ぎふ政治塾」が開催されました。
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

ページトップへ