ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「自民党とちぎ未来塾」が開催されました。

投稿日:2018.06.14
「自民党とちぎ未来塾」が開催されました。
栃木県
開催
2018年6月 9日
講 師:
杉田 水脈 衆議院議員
テーマ:
歴史戦最前線

宇都宮市に於いて、自民党とちぎ未来塾第2回定期講座を開催した。
 講師に、党NPO・NGO関係団体委員会副委員長 杉田水脈衆議院議員(比例中国ブロック)を迎え、「歴史戦最前線」と題し、講演があった。
 講演では、議員の政治活動とも関連が深い歴史外交問題、特に慰安婦を巡る諸問題、新たに大きくなりつつある徴用工の問題等について専門的な見地から、明解な解説がなされた。
 また、国連の生まれた歴史的背景や運営の実態、さらにユネスコの実状等、講師の体験等も交えながらの説明により、初めて聞くこと、認識を新たにすること等も多く塾生にとり大変参考となる講演であった。
 講演後の座談会では、韓国と国交をすることの意義、過去の植民地政策に於ける日本と諸外国の違い、日本のNGO活動、日本における歴史教育等が議論された。

「自民党とちぎ未来塾」が開催されました。
「自民党とちぎ未来塾」が開催されました。
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

ページトップへ