ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

自民党「大分政治学院」が開催されました

投稿日:2018.07.25
自民党「大分政治学院」が開催されました
大分県
開催
2018年7月21日
講 師:
第1講座 木原 稔 衆議院議員
第2講座 鬼木 誠 衆議院議員
テーマ:
第1講座 「わが国の財政政策」について
第2講座 「憲法改正~戦争と平和を考える」

7月21日(土)、自民党大分県連政治学校「大分政治学院」が大分市内のホテルで開催しました。
 はじめに先日、西日本を中心に各地を襲った豪雨災害においてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし全員で黙祷を捧げました。
 その後開催した第1講座では財務副大臣を務める木原稔衆院議員から「わが国の財政政策」をテーマ講演され、アベノミクスの実績を具体的な数字を示してわかりやすく解説されました。また、正しい情報を幅広く収集し、最後は自分自身で判断することの大切さをご教示いただきました。
 続く第2講座では、鬼木誠衆院議員から「憲法改正~戦争と平和を考える」と題してご講演いただきました。島国である日本の主権がこれまでいかにして守られてきたのか歴史を振り返り解説いただくとともに、その主権を今後も守っていくためにも憲法改正が必要であることをわかりやすく示していただきました。
 講座終了後、阿部英仁県連会長も出席し、塾生との懇親会を開催しました。講座とはまた違い各自打ち解けあった会話で懇親を深めました。次回は10月に行う予定です。

自民党「大分政治学院」が開催されました
自民党「大分政治学院」が開催されました
自民党「大分政治学院」が開催されました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

ページトップへ