ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
中央政治大学院Twitter
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「三重政治大学院」が開催されました

投稿日:2019.11.16
「三重政治大学院」が開催されました
三重県
開催
2019年11月16日
講 師:
松川 るい 中央政治大学院副学院長
テーマ:
流動化する世界と日本のサバイバル

11月16日(土)、自民党三重県連政治学校「三重政治大学院」第6期第5回講座が開催されました。
 今回は、松川 るい 中央政治大学院副学院長・参議院議員を講師に、「流動化する世界と日本のサバイバル」と題して講演が行われました。
 講演では、外交面における地政学的変化や日本の安全保障上の課題、近隣諸国との関係の安定化など、外交問題を中心とした説明がありました。外交官時代の話を織り交ぜながらのお話により、国際情勢の見極めのためには周辺国の価値観や人間性の理解が必要であり、国益のために近隣諸国と関係を改善していかなければならないといった、外交についての新しい視点を得ることができ理解が深まりました。塾生からは、「現代の難しい局面の中でも、日本の存在をアピールしつつ、互いの利益を調整しながら関係改善のために取り組んでいかなければならないと感じた」などの声がありました。

「三重政治大学院」が開催されました
「三重政治大学院」が開催されました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国46都道府県で活動中!

ページトップへ