ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「第36回まなびとスコラ」(講師:木原 誠二 衆議院議員)を開催しました。

投稿日:2018.03.30
「第36回まなびとスコラ」(講師:木原 誠二 衆議院議員)を開催しました。
開催
2018年3月29日
講 師:
木原 誠二 衆議院議員
テーマ:
「生産性革命・人生100年時代」

3月29日(木)、第36回まなびとスコラを開催しました。今回は、木原誠二衆議院議員を講師に迎え、「生産性革命・人生100年時代」をテーマに講演、議論を行いました。
 木原議員からは、人生100年時代を支える「人づくり革命」は、これまで高齢者に偏重していた社会保障制度を"全世代型"に転換するもので、「なぜ児童手当ではなく幼児教育の無償化なのか」などについて、具体例を交えて解説がありました。
 また、「生産性革命」に関しては、生産性向上はもちろん、設備投資の増加や賃上げを実現するための施策を説明するとともに、ジャパンブランドとして生産性向上に成功している「鹿児島のノンアルコール焼酎」を例に、その必要性を述べられました。
 講演後、木原議員と出席者とで白熱した議論が交わされました。

「第36回まなびとスコラ」(講師:木原 誠二 衆議院議員)を開催しました。
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

ページトップへ