ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
中央政治大学院Twitter
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

第75回まなびとプロジェクトを開催しました

投稿日:2019.10.16
第75回まなびとプロジェクトを開催しました
開催
2019年10月10日
講 師:
小林 史明 衆議院議員
テーマ:
「スポーツと地域活性化」

10月10日(木)、第75回まなびとプロジェクトが開催されました。今回は「若手・中堅による政策勉強会」の皆様が参加され、党青年局長に就任した小林史明衆議院議員を講師に「スポーツと地域活性化」をテーマに講演とディスカッションが行われました。
 小林議員からは、「日本のスポーツ政策は、他国と比べて課題も多い。しかしその分、成長産業化になり得る可能性も内在している。米国では、スポーツ関連の消費額が約70兆円を占め、自動車産業よりも大きな規模となっている」と、他国との比較や数々の事例、豊富なデータを紹介されました。
 続いて小林議員からは、「まだまだ日本では、『スポーツは体育』との考え方が強いので、競技場の建設や運営等に関しても無駄な部分が多い。そこで地域活性化のためには『スポーツは興業(エンターテイメント)』だと認識すべきである。そうすることにより、競技場建設の在り方が市街地に移り、多目的化の競技場が設立される。また、地域活性化のためにスポーツツーリズム等も各地で盛んになると思う」と述べられました。
 講演後、参加者と闊達な意見交換が行われました。

第75回まなびとプロジェクトを開催しました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国46都道府県で活動中!

ページトップへ