ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
中央政治大学院Twitter
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

第76回まなびとプロジェクトを開催しました

投稿日:2019.10.24
第76回まなびとプロジェクトを開催しました
開催
2019年10月21日
講 師:
中谷 元 中央政治大学院学院長
テーマ:
「わが国の安全保障政策について」

10月21日(月)、第76回まなびとプロジェクトを開催しました。今回も9月30日に引き続き、佐藤あつこ中央区議会議員が代表を務める勉強会「ちはやぶる」の皆様が参加されました。
 冒頭、佐藤区議会議員からは、「地方議員の立場では日頃、国防政策や安全保障政策を語ることはあまりない。前回と今回と学ぶことで、地方議員の立場からも区民の方々に説明できるようになりたい」と述べられました。
 その後の講演では、党中央政治大学院学院長の中谷元衆議院議員が講師に立ち、「わが国の安全保障政策について」と題して講演されました。中谷議員からは、「わが国の安全保障政策や自衛隊の活動等については全て法律で決められているが、その法律も日本国憲法の規定に沿った内容となっている。従って、日本国憲法の制定に至るわが国の歴史を理解しなければならない」と述べられました。そして中谷議員からは、古代にまで遡り、「17条憲法」「大宝律令」「御成敗式目」「建武式目」「武家諸法度」から「大日本帝国憲法」、そして現行の「日本国憲法」に続くわが国の基本法となる法律の制定とその背景を解説されました。
 参加者からは、「国会の憲法審査会で議論されない理由は何か?」等について「憲法改正」に対する質問や意見が相次ぎました。

第76回まなびとプロジェクトを開催しました
第76回まなびとプロジェクトを開催しました
第76回まなびとプロジェクトを開催しました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国46都道府県で活動中!

ページトップへ