ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「@ホーム対話講座」第一期集中講座 第三回を開催しました。

投稿日:2020.07.06
「@ホーム対話講座」第一期集中講座 第三回を開催しました。
開催
2020年7月 3日
講 師:
中央政治大学院副学院長 武井 俊輔 衆議院議員
テーマ:
韓国を考える

7月3日(金)、WEB会議システムを使用して短期集中で行う勉強会、「@ホーム対話講座」第一期集中講座を開催しました。第三回目の今回は、出張先の秋田県から武井 俊輔 副学院長がリモート出演で講師を務め、「韓国を考える」について講座を行いました。
 武井副学院長は、"自身の民間人や政治家としての経験に基づく私見"と断った上で、日韓間に横たわる様々な課題における韓国側の言動について、「儒教文化」「ルールと情」「個の強さとチームワーク」の三点の原理を挙げ、説明しました。
 そのうえで、「安易に世論の風潮に乗るのではなく、直接会って話し、自分の感性で(相手の国のことを)判断してほしい」と、交流の大切さを説きました。
 また、講演後の質疑応答では、寄せられた質問に答えるとともに、参加学生にとっての"自分の身近な韓国"に答える形で、韓国の芸能界や日本の韓国人留学生など現代の韓国社会についての見解も披露しました。

「@ホーム対話講座」第一期集中講座 第三回を開催しました。
「@ホーム対話講座」第一期集中講座 第三回を開催しました。
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ