ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です
  • ホーム
  • 地方政治学校
  • 「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)

地方政治学校講座北海道

「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)

投稿日:2021.02.26
「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)
北海道
開催
2021年2月20日
講 師:
第1講座:船橋 利実 衆議院議員
第2講座:棚野 孝夫 白糠町長
テーマ:
第1講座:「最近の新型コロナ感染症対応について」
第2講座:「まちは子や孫への贈り物」

2月20日(土)、自民党北海道連政治学校「HOKKAIDO政治塾」第8期7回目の講座を開催しました。
 第1講座では、財務大臣政務官の船橋利実衆議院議員より、「最近の新型コロナ感染症対応について」をテーマに、ワクチン接種体制の構築など、コロナ対策の現状についてご講義いただきました。さらに、財務大臣政務官の役割についてもお話いただきました。
 第2講座では、北海道町村会長の棚野孝夫白糠町長より、「まちは子や孫への贈り物」をテーマにご講義いただきました。会社役員、白糠町議を経て、白糠町長就任後、北海道命名150年の歴史や先人の苦労、努力に感謝しながら、白糠町のトップセールスマンとしてまちづくりに奔走してきた経験などご紹介いただきました。「しらぬかブランド」の確立のために力を入れて取り組んだふるさと納税についてもお話いただきました。

「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)
「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)
「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)
  • ホーム
  • 地方政治学校
  • 「HOKKAIDO政治塾」を開催しました(講師:船橋利実財務大臣政務官、棚野孝夫白糠町長)
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ