まなびと夜間塾 Web会員募集中!

ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

地方政治学校講座

「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。

投稿日:2021.04.21
「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
静岡県
開催
2021年4月17日
講 師:
第1講座:ジャーナリスト 櫻井よしこ 氏
第2講座:静岡大学 大野 旭 教授
テーマ:
第1講座:「コロナ後の世界、日本の課題」
第2講座:「日本と南モンゴルの特殊関係と民族問題」

4月17日、「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。

開講式にて上川陽子 学院長、城内 実 塾長から、29名(+オブザーバー参加者3名)の今期受講生に向けて激励の挨拶が贈られた後、講座①として中央政治大学院主催の「地方政治学校 合同デジタル東京研修」にリモート参加しました。
「コロナ後の世界、日本の課題」と題した特別講演では、櫻井よしこ先生から米国の世界戦略の転換、中国の人権抑圧の現状、自民党のあるべき姿など、多岐に渡るお話がありました。

開講式に続いて静岡県内の会場で開催した講座②では、塾長である城内 実 衆議院議員と、静岡大学教授 大野 旭(楊海英)先生による、「日本と南モンゴルの特殊関係と民族問題」と題した対談形式の講演が行われ、内モンゴルの歴史、旧日本軍の満州経営の真実、中国共産党によるジェノサイド・民族弾圧・同化政策の実態、日本の進むべき進路と経済人の倫理の在り方等々、講座①と内容がリンクし、時宜に適った内容となりました。

【自民党静岡県政経塾】

「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
「自民党 静岡県政経塾」第2期を開講しました。
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ