ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
中央政治大学院Twitter
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

第78回まなびとプロジェクト(講師:林 芳正 参議院議員)が開催されました

投稿日:2020.02.18
第78回まなびとプロジェクト(講師:林 芳正 参議院議員)が開催されました
開催
2020年2月18日
講 師:
林 芳正 参議院議員
テーマ:
教育現場と著作権の兼ね合いのあり方

2月18日(火)、グループ単位で参加する勉強会「第78回まなびとプロジェクト」を開催しました。
 今回は、「教育現場と著作権の兼ね合いのあり方」をテーマに林芳正 参議院議員を講師に迎え、首都大学東京 法学部 山神清和教授のゼミ生を中心に約25名が参加しました。
 林議員からは、平成30年に改正された著作権法について、急速なデジタル化に伴う多様な利用方法への包括的対応のため権利制限を三分類した経緯やその概要に触れるとともに、教育の現場におけるICT(情報通信技術)活用と著作権保護の協議について説明がありました。また、今後国会に提出予定の海賊版対策強化に向けた法案に関し、党内での議論に加え、新たに違法となる対象について解説がありました。
 そして、知的財産一般について、これからはデザインやコンテンツに付加価値がついていく時代であり、日本経済において知的財産・著作権はますます重要性を増していくという意見が示されました。

第78回まなびとプロジェクト(講師:林 芳正 参議院議員)が開催されました
第78回まなびとプロジェクト(講師:林 芳正 参議院議員)が開催されました
第78回まなびとプロジェクト(講師:林 芳正 参議院議員)が開催されました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ