ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
中央政治大学院Facebook
中央政治大学院Twitter
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

第5回「まなびと夜間塾」を開催しました

投稿日:2020.03.31
第5回「まなびと夜間塾」を開催しました
開催
2020年3月27日
講 師:
木村 幹 神戸大学大学院国際協力研究科教授
テーマ:
「日露戦争以降の日本と国際社会(日韓併合)」

3月27日(金)、中央政治大学院主催「2020まなびとスコラ・オープン講座 日本の近現代史から学ぶ憲法」の第5回「まなびと夜間塾」を開催しました。今回も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、塾生の参加は中止し、インターネット講座のための収録のみ行いました。
 講師には、神戸大学大学院国際協力研究科教授の木村幹先生を迎え、「日露戦争以降の日本と国際社会(日韓併合)」について解説頂きました。
 木村先生からは、韓国併合に至る歴史的な経緯について、清国(中国)の衰退、朝鮮王朝内部の特徴、日露戦争後の国際情勢、アメリカの台頭など、豊富な資料に基づき、分かり易く詳細に解説頂きました。詳しくは動画をご覧ください。

まなびと夜間塾・第5回講座講師:木村 幹 神戸大学大学院国際協力研究科教授テーマ:「日露戦争以降の日本と国際社会(日韓併合)」(2020.3.27)

第5回「まなびと夜間塾」を開催しました
第5回「まなびと夜間塾」を開催しました
第5回「まなびと夜間塾」を開催しました
第5回「まなびと夜間塾」を開催しました
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ