ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

講座女性活躍

一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 

投稿日:2021.12.09
一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
開催
2021年12月 7日
講 師:
稲田 朋美 中央政治大学院副学院長
尾身 朝子 中央政治大学院副学院長
テーマ:
「女性活躍等について」

12月7日(火)、中央政治大学院主催「まなびとプロジェクト」一橋大学社会学部の中北浩爾教授のゼミとの交流を行いました。
 講師には、中央政治大学院副学院長を務める稲田朋美衆議院議員、尾身朝子衆議院議員を招き「女性活躍等について」と題し、冒頭、両議員からは、自己紹介を兼ねて衆議院議員に立候補した経緯を話しました。その後、女性の国会議員が少ない実情や今まで「女性議員飛躍の会」等の党内での議論、党執行部へ提言を提出した事例などについても資料を提示しながら発言し、また女性議員が少ないことや、党・内閣で中枢のポストに女性の登用を考えていくべきだと解説しました。
 その後、参加学生と質疑応答を行いました。「先日の自民党総裁選での対応」や「女性議員を増やすには具体的にはどう考えているのか」等の意見も寄せられ、闊達な議論が行われました。

一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
一橋大学社会学部教授 中北浩爾ゼミとの交流 
ここで本文終わりです

あなたの街の政治学校

全国47都道府県で活動中!

ページトップへ